Eggs&Seeds

キレイゴトと毒が目一杯詰まった法科大学院生のブログ。
いつか殻を破って何かになりたいと企みながら
頭に浮かんだ独り言をありのままに吐き出します。皆様見守ってやってください。
感想・ご意見その他、コメント・TB大歓迎☆(但し、スパムは見つけ次第削除させていただきます。)

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

KEIZO@広尾、六本木

KEIZO (フレンチ / 広尾、六本木)★★★★ 4.5



広尾の隠れ家カウンターフレンチ☆

今回は人数的にテーブル席でしたが
カウンターではシェフのKEIZOさんご本人(たぶん)が和気あいあいと会話されていました。
こちらのメインは、カウンターなんですよね。
お一人様も全然オッケーな雰囲気(実際に複数いた)がフレンチには珍しく、印象的でした。

口コミ情報によれば、KEIZOさんは
様々なパフォーマンスを目の前で披露して下さったりもするそうで、
エンターテイメントとしても、とっても楽しそう♪

本格フレンチなのにカウンターって時点でユニークですが
もっとユニークなのは…〆のKEIZOラーメン!
本格フレンチレストランでラーメンを食べられるのは、都内広しといえどもここだけだと思いますw

もともとは、フレンチの後、ラーメンが食べたくなるって声に応えて
「最後までうちで提供しちゃおう!」っていうコンセプトで始めたそうです。
そしたら物珍しさも手伝って、ちょっとした名物になってしまったんだとか。

ラーメンはコース外ですが、最後に「ラーメンはいかがですか?」って聞かれたら食べるしかない(笑)

紅しょうがの代わりだという柴漬けが斬新。
普通に美味しかった。
ラーメンはラーメンでも、何となくちょっとすました感じかもw

季節によって、醤油だったり豚骨だったり塩だったり色々変わるんだそうです。
私が食べたのは醤油でした。

KEIZOに行ったら、食べなきゃ損!

カウンターとラーメンのインパクトが強すぎて、料理の印象は薄れ気味ですが
和の要素を取り入れた創作フレンチで、旬の素材たっぷり。
どれも、文句なしに美味しかったです。

お値段があまりカジュアルじゃないのが難点ですが、
肩の力を抜いて楽しめるフレンチレストラン。

また行きたい(≧▽≦)
次はカウンター狙いで!

公式HPはこちら→http://www.keizo110.com/
美味しそうな料理の写真満載です。実際こんな感じ♪

JUGEMテーマ:グルメ


グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

コンジュレ・カクテル

面白そうなの見つけたのでメモ。

フルーツとお酒を液体窒素で瞬間冷凍させて作るらしい☆
ドライアイスみたいな煙もくもくで楽しそう&美味しそう。

浅草の「サロン月明かり」ってお店で出してるらしい。浅草って、和も洋も、面白いお店あるよねー。
グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

プチ北海道物産展

またまた北海道土産をいただきました。

噂のじゃがポックル初めて。
サクサク!美味しー!
素朴で病みつきになりそうw

豚の形をした可愛らしいチーズ(焼いて切って食べる)に、
さらに絶妙な食べごろの夕張メロンまでいただいて、超幸せ(≧▽≦)
口に入れると果汁がじわっと広がって、
あま〜い♪って感じなのに後味すっきり。

そんな感じで、今日は北海道物産展の様相を呈していました。
ほんと感謝です♪
北海道はさすが美味しいものばかりで素敵。
茨城も見習ってほしいw

そしてメロンをいただきながら
銀座千疋屋のフルーツバイキングは別格だって話を聞いて、
「これは行かなきゃ!」と思ったのでした☆
グルメ ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

上ル下ル西入ル東入ル@原宿、明治神宮前

上ル下ル西入ル東入ル (ダイニングバー / 明治神宮前、原宿、表参道)★★★☆☆ 3.5



前から気になっていた、くずし割烹のお店です。

料理は月替わりのお任せコース(3990円)のみ。
一品一品、季節感溢れる工夫がこらされています。
盛り付けも凝っていてかわいらしい。
店員さんが丁寧に料理の説明をしてくれます。

先付けから甘味まで、全部で10皿くらいあったかな?

印象に残ってるのをいくつか。
枝豆のソースを川に見立てて、白魚を泳がせてる盛り付けが可愛かった!
筍ご飯のお茶漬け、山葵の葉で香りづけしてあったのが
ラストの、はちみつアイスに桜ゼリーの塩味を効かせたデザートも◎

正直、後から思い出すと全体的に印象薄いですが
味はしっかりしてるし、値段を考えれば十分すぎる♪

飲み物は、梅酒とか焼酎とか、メニューにはそれなりに種類があります。
ただ、注文してみたら品切れってパターンが目につきました。
そこはちょっと残念。

でも品切れのときはちゃんと、
店員さんが似たお酒を勧めて下さいました。
勧められて頼んだ焼酎が美味しかったけど、名前覚えてない…。
お酒の名前ってなぜか覚えられないので
日本酒も焼酎もワインも、説明書きがあると嬉しいです。
(その点、こちらは詳しめの説明で選びやすかった。)
甘口の方が好きだと思ってたけど、
食べ物と合わせるには、やや辛口の方がいいかもって気がしてきましたw

最終的には、一人5千円強くらい。コスパ良!
ただ全体的に量は少な目なので、男の人は物足りないかも。

金曜夜で満席ってほどではなかったので、飛び込みでもいけるかもしれません。
カウンターもあって、使い勝手はよさそうです。
ちなみにテーブル席は8〜10人がけの相席だけなので、落ち着いて話すにはカウンターがオススメです。

***
今回に限って言えば、
かなりのぶっちゃけガールズトークに花を咲かせていたので
料理を運んでくる度に、説明をするため
そこに割り込まざるをえない店員さんは気まずそうでした。
店員さん、ごめんなさい><

でもやっぱり、ガールズトークはとっても楽しい。
このメンバー、今までの人生の半分を知ってるもんねー。
そりゃもう気がおけないレベルは振り切れます。
今さら、ばれて怖いものなんてないしw

5月の会が終わったばかりですが、
次回は「農家の台所」にその場で決定(笑)
また野菜たっぷり和食です。
近いうちにまた日程調整メールが飛ぶので返信よろしく☆

(追記)
似たタイプの創作会席のお店、見つけた!コース5250円〜。
夢屋銀兵衛(銀座)
和洋中の融合って一体なにー!?
食べログ見てたら独創的で超美味しそう!


JUGEMテーマ:グルメ


グルメ ]
comments(2) : trackbacks(0) : 

AOI NAPOLI@春日・後楽園

AOI NAPOLI (イタリアン / 春日、後楽園、東大前)★★★☆☆ 3.5


先々週くらい?に訪問。
もうアップしなくてもいっかなーとも思ってましたが、
せっかく写真があるのでやっぱりアップすることにしましたw

テラス席がお洒落なイタリアンレストラン。
地元民しか通らないような住宅街の中に、ひっそりと佇んでいます。

印象的だったのは、ゴルゴンゾーラのピザにはちみつ。
この組み合わせ、初めてだけど美味しい♪
言われてみれば、ブルーチーズにはちみつを合わせたりしますもんね。
ピザで今まで出会わなかったのが盲点。

ちなみにこちらのピザは
生地がもっちもちの、ナポリピッツァです。
生地が美味しいピザは美味しい!

090422_2227~01_0001.jpg

写真は、暗いですが、デザートと一緒に頼んだカプチーノ。
ハートやリーフはよくありますが、クマの絵は初めて♪
(でもリーフの方が難しいらしいです。)
可愛いかったので、珍しく写メってみました。

紹介したものの他に、前菜(野菜のマリネ等)やパスタ、カルツォーネも美味しかったです。複数人で行って、ちょっとずつ色々シェアするのが楽しいお店☆

「おすすめ何ですか?」って聞いた時に
こちらの好みを尋ねながら考えてくれる、店員さんのサービスも素敵。

お腹一杯食べて、ワインを赤白飲んで、一人4000円弱くらい。
本郷周辺は、コスパに優れた穴場イタリアンが豊富です^^

※気になるお店のメモ
「農家の台所」
http://www.noukanodaidokoro.com/ebisu/index.html
農家直送の新鮮野菜が食べられて、超美味しいらしい(友人談)です。
バーニャカウダやタジン鍋の話を聞いてるだけで、
美味しくないわけがないって気にさせられましたw
えりんぎを生で食べられるっていうのもびっくり。
行ってみたい☆
グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

HOKKAIDOミルク村GINZA店

HOKKAIDO ミルク村 GINZA店 (アイスクリーム / 銀座、新橋、東銀座)★★★★ 4.0


テオ・ヤンセン展を見て、相変わらず混み混みのH&Mを回って
しばらく銀座をぶらぶらした後は、
前から気になっていたHOKKAIDOミルク村に行ってきました。
場所は銀座ですが、あまり銀座っぽくない素朴な看板が出ていますw

このお店は、北海道すすきのに本店があるアイスクリームバー。
微かに柑橘系の味がするさっぱり目のソフトクリームに、自分で選んだお酒をかけていただきます。

メニューは、コーンタイプ(¥700)とカップタイプ(¥1500)。
コーンタイプは12種類のお酒から2種類チョイス。
カップタイプは100種類以上から3種類チョイスで、
ソフトクリームのおかわりが一回できます。さらに最後にコーヒー付。

せっかくだし、たくさんの選択肢から選びたい!
というわけで、迷わずカップタイプを注文。
もちろんその後のお酒選びに優柔不断ぶりを発揮するわけですが(笑)

選べるお酒は、よく目にするお馴染みリキュールの他、天然のフルーツリキュールやちょっと変わったリキュール、ブランデーやウィスキーもたくさん。
選びやすいように、ランキングと説明書きが用意されています。別料金で、高級酒も選べるもよう。

今回悩みまくった末に選んだのは…
・カラメルリキュール
・いちじくリキュール
・シャルドネグラッパ
+紅茶のリキュール(サービス)

カップはアイスが溶けにくい構造になってるし、
スプーンも味を混ぜないで食べられるように考えられた形になっていて、
細かい所までよく工夫されています◎

食べてみた感想は…アイスの新しい楽しみ方を発見♪
どれをかけても、それぞれ全然違った魅力があって美味しいです(*^^*)

お菓子としてとことん甘さを楽しむのも、
フルーツの爽やかな味わいを楽しむのも、
紅茶やブランデーの香りを楽しむのも、何でもあり。
違うお酒同士を混ぜてみると、さらに味の幅が広がります。

全部美味しいんですけれど、アイスの甘さのおかげか、
辛口のお酒が意外に相性良いです。
大人味の仕上がり。
今回の中では、シャルドネグラッパがそんな感じでした。
友達が頼んでたラムも同じく美味♪

というわけで、美味しく楽しめる素敵なお店でした。
とにかくバラエティ豊富なので、リピートして色んな味を試してみたいお店。
何度行っても楽しめそう!

ちなみに、スイーツ感覚でどんどん食べちゃいますが
お酒類はアイスに負けないだけあって
度数は全体的に強め(ほとんど20〜40度)です。
そこはやっぱり「バー」ですね。
見た目は少量ですが、普通にほろ酔いになってくるので
うっかり油断しないように要注意w

P.S.アイスつながりでオマケ。
市販のハーゲンダッツ(バニラかマカダミアンナッツがお勧め)に濃い目にいれたコーヒーをかけると、自宅でお手軽アフォガードの出来上がり♪
リッチ感と美味しさが倍増して、より幸せ気分に浸れます。
ちょっと凍ってシャーベット状になったコーヒーが、個人的にはお気に入り。

JUGEMテーマ:グルメ


グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

花畑牧場生キャラメル

巷で話題の生キャラメルを初めていただきました。

お裾分けしてもらったのは普通のじゃなくて、生チョコの中にさらに生キャラメルが入ってるバージョンです。

何これ、美味しすぎ!
としか言えないくらい美味しい。感動しました。
キャラメルなめてました。ごめんなさい。

口に入れた瞬間、ほわっととろけて甘〜い。
チョコと一緒にキャラメルもすーっと溶けて消えていきます。
一粒だけだったけど、超幸せ。

大人気の理由に納得です。
お金出してもいいから、また誰か買ってきてくれないかな(>_<)

ちなみに、外苑前のホエー豚亭で食事をすると、生キャラメルも買えるそうです。
(生キャラメルのために)行ってみたい。
グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

マカロン♪

ちょっと遅めのホワイトデーに
ピエールエルメのマカロンをいただきました☆
大したものあげてないのに恐縮ですが。。。



エルメのマカロンを食べるときって、
見た目もすごく可愛くて宝石箱を開けるような感覚。
食べるのがちょっともったいない(食べますが)。

外側さっくり。中はしっとり。
やっぱりマカロンと言ったらエルメ!美味しすぎる♪
華やかでふわっと柔らかい味のローズは、普段ローズ系が苦手な方にもおすすめ。
濃厚なショコラも捨てがたいところですが、
ほどよい甘さのピスターシュが一番好きかもー☆

一個の大きさがまた絶妙で
「もう終わり!?」っていう寂しい余韻が残って
またすぐ食べたくなってしまいます。

久しぶりにエルメのマカロンを食べたら、
久しぶりに青山エルメのショコラバーに行きたくなりましたw
ケーキも食べたい!
エルメのケーキでは、特に「Deux mille Feuilles」(ドゥミルフィーユ)が絶品。
他のお店のミルフィーユはかないません。超おすすめ。

ここまでくると完全に別な話ですが
ピエールつながりでマルコリーニのパフェも食べたい。
あとアンリルルーの「世界で唯一のキャラメル」も話を聞いただけで、まだ食べていないので気になります><
グルメ ]
comments(1) : trackbacks(0) : 

蕎楽亭@神楽坂

蕎楽亭 (きょうらくてい) (そば / 飯田橋、牛込神楽坂)★★★★★ 4.5


夜利用は初めて。
ずっと前に、お昼には行ったことがありました。
そういえば喉潰して全く声が出なかった頃だから、ちょうど一年弱ですね。
入学早々とんでもないハプニングだったけど、今となってはいい思い出(笑)
その節は、みなさま色々ご迷惑おかけしましたw

閑話休題。
神楽坂のメインストリートから、路地を入って行ったところにあるお蕎麦屋さん。
隠れ家的な佇まいですが、常に満席かそれに近い人気のお店です。
お蕎麦は言うまでもなく、サイドメニューにも定評あり。

特に夜は、予約も基本的にはできず、19時過ぎると大体満席、
さらに皆さま晩酌モードでなかなか空かない、さらに閉店が早め(21時)のため、
なかなか伺う機会に恵まれませんでした。。。

今日も満席覚悟で七時半頃に覗いてみたら、
タイミングよくカウンターが二席空きました。ラッキー♪
カウンター席だと、調理の様子が見えて楽しくて
しかもよけいに食欲そそられますw

メインのお蕎麦は、二色蕎麦(二八蕎麦+十割蕎麦)を注文しました。
見た目からしてつやつやで美味しそう!
食べてみると期待通り、固めでぷりっとした食感にやみつき。
特につぶつぶ感のある十割蕎麦が美味しい。

お蕎麦といったら蕎麦湯も気になるところですが、
こちらの蕎麦湯は特長的で、とろりと白濁していて濃厚です。
ほんのり甘みが心地よくて落ち着く♪

そしてサイドメニューのオススメは天ぷら!
目の前で新鮮な素材を揚げて、一つずつ出していただけます。

まずは小ぶりの海老。甘〜い。塩とよく合う♪
カリッと揚がった頭も添えられていて、これも塩と相性ばっちり。
野菜系も美味しい。特に舞茸の香りが◎。
欲を言うなら、穴子が少し泥臭いかも?
とはいえ全体的に、薄付きの衣でさっくさく。
こういう、油を感じさせない軽やかな天ぷら、大好き。

一通りセットの天ぷらが出された後
水槽の中で元気に泳ぎまわっている小魚が気になって聞いてみたら、
天ぷら単品メニューの「稚鮎」でした。
つまり、注文がある度に網ですくわれ揚げられちゃう運命。

鮎には本当に申し訳ありませんが
可哀想…より美味しそう!が先行したので、すかさず注文w
我ながら食い意地張ってるなぁと思いつつ、
でも事実美味しそうなんだから仕方ない。割り切り大事(笑)

これはお店の方に伺ったことですが
元気な稚鮎をそのまま油に放り込むと、活きが良すぎて油が飛び散ってしまうので、
一度氷水につけて仮死状態にして、それから揚げるんだとか。
油の中で一瞬目覚めるらしいですけどね。時既に遅し。。。

そんな風に調理されて出てきた姿は、衣がついた以外は元のままで、
可愛いし目が合っちゃう…でも、ごめんなさい。
揚げ立てを頭からぱくり。
柑橘系の酸味がきいたソース(かぼす?すだちだっけ?笑)が、苦味をほどよく消してくれます。
ん〜、新鮮で美味しい♪鮎に感謝。

もう一つおすすめは、出汁巻き卵。
熱々のふわふわ。薄味なのに出汁がしっかり。
大根おろし&醤油との相性抜群。あ、お塩とも。
こんなの家で作れたらいいなぁって憧れますが
それは無理そうな、職人芸の出汁巻き卵。
これは注文して食べるしかありません。

こんな感じに食べて1人三千円くらい(お酒なし)。
ほんと美味しいので、目の前に出されたらお蕎麦もう一枚くらいいけそうですw
今日は飲みませんでしたが、お酒メニューも充実しているもよう◎
ここでしか飲めない日本酒もあるとかないとか。

ちなみにこちらのお店、
お蕎麦だけじゃなくて、うどんも冷や麦も絶品だそうです。
http://allabout.co.jp/gourmet/udon/closeup/CU20070520A/

・・・って書いて、確か前回のお昼のときもお蕎麦を食べて「次は冷や麦食べなきゃ!」って思ったのを今更、思い出しました。
次こそは冷や麦を!><

他にも、生湯葉のお刺身とか、牛すじの煮込みとか、蕎麦茶アイスとか。
季節モノの天ぷらも気になるところ。
とにかく色々食べてみたくて、
行ったばかりだけど、また行きたくなっちゃってるお店(笑)
お値段も良心的で、美味しく、コスパ良し。
さすが神楽坂はグルメの街。
和も洋も素敵なお店がたくさんあります。

公式HPはこちら→http://www.kyourakutei.com/

全くの余談ですが
今日一緒に行ったのが生物系の友達で、日本酒から酵母を連想するとか
鮎の揚げ方の話に蛙の実験を連想する辺り、
物の見方が全然違うことに感心しながら喋ってました。
違う見方を持ってる人と話してると、気づきと刺激がいっぱいあって面白い。
生物系研究室のどろどろした裏事情も聞けたし。
といっても他人事だから笑ってられるけどね、当事者は笑えないよね。
似たもの同士の環境にいると忘れがちだけど、自分の常識は他人の非常識。

ってわけでここを見てる前提の私信になりますが、
また落ち着いた頃に遊びましょ^^
楽しい新生活の話を期待してます☆

JUGEMテーマ:グルメ


グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

溜池酉玉@溜池山王(焼き鳥)

溜池 酉玉 (ためいけとりたま) (焼鳥 / 溜池山王、国会議事堂前)★★★★ 4.0



※最後に行ったのは9月くらい。以下はそのとき書いたレビューです。下書きで眠ってました。

溜池山王の焼鳥屋さん。
早めの時間に行けば空いていますが、
少し遅くなると仕事帰りの会社員で混んできます。
カウンターだけで席数少ないので、遅めになるときは予約した方が確実。
場所柄、学生はあまりいませんが、
ちょっとモダンで落ち着いた雰囲気のお店です。

このお店の特長は、他のお店では聞いたこともないような変わった部位をたくさん扱っていること。
げんこつ、さえずり、背肝、ふりそで、ぼんじり、あぶらつぼ・・・

ちょっと風変わりなものを試してみたい方にお薦めのお店。
内臓系が平気だったら、きっとどれも美味しいと思います☆

メニュー名からはどんなものが出てくるか全く想像がつかないのですが、
店員さんに聞くと食感や部位を丁寧に説明していただけます。
全部の串を制覇してみたい(笑)

一番のおすすめは「ちょうちん」。酉玉に行ったら食べなきゃ損!
鶏の体内にあるまだ殻ができていない状態の卵で、卵管の先に黄身がぶら下がってます。
黄身を口の中に入れるとぷちっと弾けて
濃厚な甘みがとろ〜り口の中に広がって超美味しい。
生卵が苦手な人は受け付けないかもですが、私は大好き。

お腹一杯色々食べて、飲み物込みで1人4〜5000円くらい。
価格設定も良心的で、コスパも◎
グルメ ]
comments(0) : trackbacks(0) :