Eggs&Seeds

キレイゴトと毒が目一杯詰まった法科大学院生のブログ。
いつか殻を破って何かになりたいと企みながら
頭に浮かんだ独り言をありのままに吐き出します。皆様見守ってやってください。
感想・ご意見その他、コメント・TB大歓迎☆(但し、スパムは見つけ次第削除させていただきます。)

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

9月の読書記録

9月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:744ページ

片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫 み 40-2)片眼の猿―One-eyed monkeys (新潮文庫 み 40-2)
きつねにつままれたような読後感。作者の意図にどっぷりはまって騙されました。最後の最後で、それまで頭の中にイメージしていた風景が全編にわたって覆される。完敗です。読み返したら、全く違う物語が楽しめそう。
読了日:09月24日 著者:道尾 秀介


容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
全く予想外のトリックはさすが、虚をつかれました。衝撃のラストは・・・誰も幸せになれなくてあまりにやるせない。石神の強さと靖子の弱さの対照に、作者の真意があるのでしょうか。
読了日:09月16日 著者:東野 圭吾

読書メーター
 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。