Eggs&Seeds

キレイゴトと毒が目一杯詰まった法科大学院生のブログ。
いつか殻を破って何かになりたいと企みながら
頭に浮かんだ独り言をありのままに吐き出します。皆様見守ってやってください。
感想・ご意見その他、コメント・TB大歓迎☆(但し、スパムは見つけ次第削除させていただきます。)

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

KING OF POP

※スパムが多いのでコメント承認制にしました。

マイケル・ジャクソンの訃報を友人から聞いた時
思わず「冗談じゃなくて!?」って聞き返しちゃったくらい、驚きました。

何の因果か、マイケル・ジャクソンが亡くなる数日前に
この曲をダウンロードしました。
iTunes Storeでたまたま目に止まって。

「We Are The World」


マイケル・ジャクソンの曲の中で
一番大好きな曲です。
この曲には、色んな思い入れもあって、
テープに録音して聴いていた頃が懐かしい。

最初、作られた経緯を聞いた時は「ふーん」って感じだったんですが
その後このPVを見て、実際に曲を聴いて、
すごく感動したのをよく覚えています。
さらにかなり後になってから、メイキング映像を見て、
この曲が奇跡の産物だということを知りました。
「神様のギフト」は、こういう風に使うものなのかもしれない。

訃報を聞いてから、
マイケル・ジャクソンの他の曲もいくつか目にしたけれど
どれもどこかで見たり聴いたりしたことがあって
20年30年前の作品なのに、今に通じるものがたくさんあって
その中には、彼がいなければ生まれなかったかもしれないもので
彼の音楽は、知らないようで、よく知ってる音楽なんだってことに改めて気づきました。

全盛期は伝え聞いてしか知らないけれど
確かに、一時代を築いた「KING OF POP」。

ご冥福をお祈りします。
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。