Eggs&Seeds

キレイゴトと毒が目一杯詰まった法科大学院生のブログ。
いつか殻を破って何かになりたいと企みながら
頭に浮かんだ独り言をありのままに吐き出します。皆様見守ってやってください。
感想・ご意見その他、コメント・TB大歓迎☆(但し、スパムは見つけ次第削除させていただきます。)

<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

マインドマップ

この間、MM会っていうマインドマップ勉強会に参加してきました。
巷で話題のマインドマップをとにかく描いてみようという会。
私は一冊本を読んだことがあるだけで、自分で描くのは初めて。
他の人が描いてるのを見たことがあって、
気になっていたので勉強会に参加してみました。

流れはこんな感じ。
主催者の方が初心者にも分かりやすく丁寧に、描き方を解説して下さった後
その場でテーマを一つ決めて、50分で1人1枚マインドマップを描いてみます。
その後は2分ずつプレゼンして、さらに2分間、プレゼンされたマインドマップに意見や感想を言い合います(原則誉め殺し)。

ちなみに、私が参加した時のテーマは「日本」。

普段は私、ブレスト的な思考が苦手なんですよね。
広い枠で自由に考えることに不慣れ。法学部生にありがち。。

例えば「各自○個ずつアイディア出してみよう」って流れになると、反射的に「えー」って嫌な気分になっちゃう。
他のことでは、やってみる前から諦めモードなこと、そんなに多くはないんですが。
とにかくブレストは筋金入りに苦手意識が強いんです。

挙がってきた案を整理したり、組み合わせたり、微調整したり、…って作業は割と好きなんですけれど。

で、「日本」てテーマになった時も、内心は同じ。
50分も使えないよ…っていうのが正直なところでした。

でもいざ描いてみると、あらびっくりw
あれれって不思議になるくらい、すらすら手が動くんですねー♪

カラフルに描くっていうのもマインドマップのポイントの一つで、
主催者さんが、何十色もの水性ペンと筆ペン(カラーの筆ペン初めて見た!)とを用意して下さったんですが
このおかげでマインドマップを描く作業がすっごく楽しい。
夢中で絵を描いてるような感覚なんです。

次の枝は何色にしようかなとか、ここから枝をもっと延ばして次は…とか、そんなことを考えていると手を休める暇がありません。
図のイメージと一緒に、キーワードも次から次へと出てきます。
頭の中にideaが浮かんでくるスピードに、むしろ手が追いつかない。

実際やってることは、苦手なはずのブレストなんですけれどね。ふっしぎー。

そんな感じであっというまに50分。
A3用紙の四分の三くらい埋めて、キーワードも私にしてはあり得ないくらいたくさん出したけど、時間が許せばまだまだ書けそう。
こんな感覚でブレストできたのって初めて。感動もの。
初回でいきなりマインドマップのすごさを肌で感じちゃいました。

あと何が面白いって、無意識がマインドマップに反映されているらしいこと。
例えば私は「文化」っていうテーマの枝を作って、そこから「伝統」「最近」「食」(MECEは無視)に分岐させたんですが、
この三本、どう見ても「食」の枝が太くて目立つ(笑)
描いてるときは全然自覚してなくて、プレゼンのときに他の参加者の方に指摘されて気づきました(^^;
「食」の他にもいくつかそんな風に強調されてる箇所があって、
こういう無意識の思い入れに気づけるのも面白い♪

他の方のマインドマップも、十人十色。
内容も、形も、それぞれ個性的で全然違うので、
それを見比べられるのもMM会の魅力。
「日本」から、この人はこんなことを考えるんだなって
意外な発見ができたりもします。

マインドマップを直接法律の勉強に使えるかっていうと微妙なところですが
とにかく描いてて超楽しいし、苦手なブレストの練習にもなるので、また参加してみるつもりです☆
まとめメモやノートテイクにも活用できるようになるのが理想。

※マインドマップ概要(by Wikipedia
表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく図解表現技法。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。 人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造によく適合しているので、理解や記憶がしやすい。

JUGEMテーマ:ビジネス
トニー・ブザン,バリー・ブザン
ダイヤモンド社
¥ 2,310
(2005-11-03)

日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。