Eggs&Seeds

キレイゴトと毒が目一杯詰まった法科大学院生のブログ。
いつか殻を破って何かになりたいと企みながら
頭に浮かんだ独り言をありのままに吐き出します。皆様見守ってやってください。
感想・ご意見その他、コメント・TB大歓迎☆(但し、スパムは見つけ次第削除させていただきます。)

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 

新聞を模写したアート

今日までに著作権法を終わらせるつもりがやっと半分。著作財産権丸々手つかず。
7月中に特許法まで終わらせるのは無謀な計画だったみたいです。
あと金商法と行政法と憲法と契約法と信託法と商法と国際経済法と独禁法と…。
計画は見直すことが大事!(笑)

著作権の勉強をしていたら頭に浮かんだのは
「365日、ひたすら新聞を一字一句広告まで忠実に模写しました!」(タイトルではない)って作品。
前に現代アートの美術展で目にしたものです。

その時も「アート??」って思ったんだけど

果たして著作物なのかどうなのか
新聞の著作権侵害にはならないんだろうか
と、素朴な疑問です。
微妙なライン…
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

KING OF POP

※スパムが多いのでコメント承認制にしました。

マイケル・ジャクソンの訃報を友人から聞いた時
思わず「冗談じゃなくて!?」って聞き返しちゃったくらい、驚きました。

何の因果か、マイケル・ジャクソンが亡くなる数日前に
この曲をダウンロードしました。
iTunes Storeでたまたま目に止まって。

「We Are The World」


マイケル・ジャクソンの曲の中で
一番大好きな曲です。
この曲には、色んな思い入れもあって、
テープに録音して聴いていた頃が懐かしい。

最初、作られた経緯を聞いた時は「ふーん」って感じだったんですが
その後このPVを見て、実際に曲を聴いて、
すごく感動したのをよく覚えています。
さらにかなり後になってから、メイキング映像を見て、
この曲が奇跡の産物だということを知りました。
「神様のギフト」は、こういう風に使うものなのかもしれない。

訃報を聞いてから、
マイケル・ジャクソンの他の曲もいくつか目にしたけれど
どれもどこかで見たり聴いたりしたことがあって
20年30年前の作品なのに、今に通じるものがたくさんあって
その中には、彼がいなければ生まれなかったかもしれないもので
彼の音楽は、知らないようで、よく知ってる音楽なんだってことに改めて気づきました。

全盛期は伝え聞いてしか知らないけれど
確かに、一時代を築いた「KING OF POP」。

ご冥福をお祈りします。
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

マインドマップ

この間、MM会っていうマインドマップ勉強会に参加してきました。
巷で話題のマインドマップをとにかく描いてみようという会。
私は一冊本を読んだことがあるだけで、自分で描くのは初めて。
他の人が描いてるのを見たことがあって、
気になっていたので勉強会に参加してみました。

流れはこんな感じ。
主催者の方が初心者にも分かりやすく丁寧に、描き方を解説して下さった後
その場でテーマを一つ決めて、50分で1人1枚マインドマップを描いてみます。
その後は2分ずつプレゼンして、さらに2分間、プレゼンされたマインドマップに意見や感想を言い合います(原則誉め殺し)。

ちなみに、私が参加した時のテーマは「日本」。

普段は私、ブレスト的な思考が苦手なんですよね。
広い枠で自由に考えることに不慣れ。法学部生にありがち。。

例えば「各自○個ずつアイディア出してみよう」って流れになると、反射的に「えー」って嫌な気分になっちゃう。
他のことでは、やってみる前から諦めモードなこと、そんなに多くはないんですが。
とにかくブレストは筋金入りに苦手意識が強いんです。

挙がってきた案を整理したり、組み合わせたり、微調整したり、…って作業は割と好きなんですけれど。

で、「日本」てテーマになった時も、内心は同じ。
50分も使えないよ…っていうのが正直なところでした。

でもいざ描いてみると、あらびっくりw
あれれって不思議になるくらい、すらすら手が動くんですねー♪

カラフルに描くっていうのもマインドマップのポイントの一つで、
主催者さんが、何十色もの水性ペンと筆ペン(カラーの筆ペン初めて見た!)とを用意して下さったんですが
このおかげでマインドマップを描く作業がすっごく楽しい。
夢中で絵を描いてるような感覚なんです。

次の枝は何色にしようかなとか、ここから枝をもっと延ばして次は…とか、そんなことを考えていると手を休める暇がありません。
図のイメージと一緒に、キーワードも次から次へと出てきます。
頭の中にideaが浮かんでくるスピードに、むしろ手が追いつかない。

実際やってることは、苦手なはずのブレストなんですけれどね。ふっしぎー。

そんな感じであっというまに50分。
A3用紙の四分の三くらい埋めて、キーワードも私にしてはあり得ないくらいたくさん出したけど、時間が許せばまだまだ書けそう。
こんな感覚でブレストできたのって初めて。感動もの。
初回でいきなりマインドマップのすごさを肌で感じちゃいました。

あと何が面白いって、無意識がマインドマップに反映されているらしいこと。
例えば私は「文化」っていうテーマの枝を作って、そこから「伝統」「最近」「食」(MECEは無視)に分岐させたんですが、
この三本、どう見ても「食」の枝が太くて目立つ(笑)
描いてるときは全然自覚してなくて、プレゼンのときに他の参加者の方に指摘されて気づきました(^^;
「食」の他にもいくつかそんな風に強調されてる箇所があって、
こういう無意識の思い入れに気づけるのも面白い♪

他の方のマインドマップも、十人十色。
内容も、形も、それぞれ個性的で全然違うので、
それを見比べられるのもMM会の魅力。
「日本」から、この人はこんなことを考えるんだなって
意外な発見ができたりもします。

マインドマップを直接法律の勉強に使えるかっていうと微妙なところですが
とにかく描いてて超楽しいし、苦手なブレストの練習にもなるので、また参加してみるつもりです☆
まとめメモやノートテイクにも活用できるようになるのが理想。

※マインドマップ概要(by Wikipedia
表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、発想を延ばしていく図解表現技法。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。 人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造によく適合しているので、理解や記憶がしやすい。

JUGEMテーマ:ビジネス
トニー・ブザン,バリー・ブザン
ダイヤモンド社
¥ 2,310
(2005-11-03)

日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

ミネラルウォーター

市販のミネラルウォーターで一番好きなのは、MINAQUA。
でもなぜかあまり売っていないので、よく飲むのは南アルプスの天然水。
甘くて柔らかな水が好き。

授業がないので曜日感覚が全くありません。
本日をもって試験勉強の貯蓄が尽きたので
寝ちゃいけない終盤戦に突入ですw

読書メーターを見たら1・2月が実は結構な読書量。
試験期間は読書中の集中力が上がる気がします。
何かに追われると他のことの能率が上がるのは不思議な現象(人はそれを現実逃避と呼ぶ。)ですね。良くも悪くも。
これを何かに応用できたらいいのに。応用できないかな〜。

それでは今日は早めにお休みなさい。
ロジカルモード(刑法)から、行政法のもやっと総合考慮モード(行政法)へ切り替えです☆
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

試験期間

です。
試験は一日二科目(合計五時間)も受けるものではありません。
試験期間はボールペンの消費量が異常なのはいつも通り。
お菓子食べ過ぎて太りそう。
プチビットorメルティキッスが手放せない今日この頃。
そういえばサンクスのきな粉餅饅がなかなか珍味でした。気になりすぎて買っちゃった。

無性に部屋の大掃除がしたくなる症候群。
無性に料理を作りたくなる症候群。
無性に本を読みたくなる症候群。
無性にぐだぐだ寝ていたくなる症候群。
無性に新しい音楽を買いたくなる症候群。
無性に関係ない勉強がしたくなる症候群。
無性にお喋りしたくなる症候群。
無性に美術館に行きたくなる症候群。
無性に食べ歩きしたくなる症候群。

試験前&試験中にありがちな症候群。誘惑がたくさん。
どれもこれも、割と危険。ちょこちょこ負けながら地道に頑張ってますw

終わったら気持ちよく遊びたーい。
日常・雑感 ]
comments(5) : trackbacks(0) : 

なんて便利な世の中

こんな時間にパスワード忘れてネットバンキングにロックをかけた間抜けな人にも、
オペレーターが丁寧にロック解除手続きに応じてくれる銀行のコールセンター。
なんて便利で親切。

日本のこういうサービスインフラは、世界に誇れるものじゃないかな。
他国の銀行事情知らないけどw

翌日の指定時間に確実に届く宅配便とか24時間年中無休のコンビニとか。
当たり前のものが当たり前じゃない、という事実に敏感に。
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

レポートの罠

今回もレポート提出は8時(〆切も8時)。また明るくなっちゃった。前回反省したつもりだったんだけどね。こんなはずじゃ…。誰か私に計画性をください。

昨日はよほど切羽詰まっていたらしく、生気が無いとか顔が死んでるとか色々なコメントをいただきました。どんな顔してたのやらw

そしてあまりに眠いので授業後すぐ帰ってきたら、散乱したレポート用資料で部屋がカオス。これはひどい。必死だと気にならないものですね。とりあえず資料をばばっと片付けて寝ます。おやすみなさい。
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

有言実行

何だかんだで毎年見ちゃう、箱根駅伝。
往路の一日目。今年もドラマがありました。

特に山登りの5区の柏原選手。
私は「山の神」順大の今井選手のファンだったので、ちょっと残念にも思いつつ(ごめんなさい笑)、区間新記録樹立と9位からの追い上げに感動したのでした。
肝心の場面は見逃したので、後からダイジェストを見ただけですが。

不言実行も淡々としててかっこいいけど
みんなの前で公言した目標を
相当のプレッシャーをはねのけて実現する有言実行も
同じくらいかっこいい。
場合によっては不言実行よりもかっこいい。

みんなの前で公言したら最後
実現できなかったらただのビッグマウスで、
間違いなく自分の信用を落としてしまうから
自分をそれだけ信じられる、毎日の積み重ねや実績といった裏づけがないと
そもそも公言なんてできないもの。
失敗したときの大きなリスクを背負って、それでも成功する。

それを成し遂げた柏原選手を心から尊敬しました。
まだ10代なんだよね。すごい。

明日も早起きして駅伝見るぞー☆
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

謹賀新年

※同じくmixiから転記。次の記事から普通モードに戻ります。

明けましておめでとうございます。
今年は丑年、年女。干支も三周目に突入です。

今年の目標は、優先順位を行動に反映すること、吸収密度を高めること。
まずやるべきことはルーティンワークに組み込んで、
それ以外の残った時間をどう使うか。
「捨てる」「我慢する」「選ぶ」ことを覚える。
大げさに言えば、あることに時間を割いたとして
自分がどう変わるか、実際どう変わったかを意識する。

「変わる」といっても、それは具体的な学びや気づきに限らなくて
元気が出たとか、癒されたとか、
その時々で必要なものが得られていればいいのかなと思っています。
それすらも全く無いような時間の使い方は、「無くてもいいもの」であって
もっと他に割くべき使い方だと思うのです。

具体的には一日15分、手帳とにらめっこする時間をとって
手帳を真っ黒に汚すこと(週間スケジュールページを活用すること)、それによって毎日PDCAを回すこと、が手始め。

逆に、誰かの時間を私に割いてもらうときには
相手にとって、何らかの変化がある時間を提供できるように心がけたい。

というわけで、さっそく2009年の決意表明でした。

こんな私ですが、今年も仲良くしていただければ幸いです☆
食べ歩きや美術館巡りにもどうぞお付き合いくださいませ。

2009年を、大晦日に笑顔で振り返えることのできるような一年にできますように。
2009年が、みなさんにとっても幸多き一年でありますように。

今年もよろしくお願い致しますm(__)m
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

2008何でもBEST3

何でもBEST3。
mixiから転記・・・のつもりが少し変わっています。
2008に載せたいので日付も微調整。

◆Books◆
フェルマーの最終定理(サイモン・シン)
マイクロソフトでは出会えなかった天職(ジョン・ウッド)
最後の授業 ぼくの命があるうちに(ランディ・パウシュ)

◆Music◆
Kiss&Cry(宇多田ヒカル)
AND I LOVE YOU(Dreams Come True)
A Whole New World(Dave Koz)、君をのせて(DAISHI DANCE)

◆Exhibitions◆
「21世紀人」展「巨匠ピカソ 愛と創造の奇跡」展
◆崚垰圓良従櫃反款檗彭検「井上雄彦 最後の漫画」展
「ルノワール+ルノワール」展「フランスが夢見た日本」展

この順位は確定ですが、理由をうまく表現できません。
美しいとか綺麗とかそういう形容詞を超越して
言葉にできない何か強大な迫力という点で、群を抜いていたのが,裡欧帖
メッセージ性という点で、一番消化不良なのも,裡欧帖

◆Cafe◆
TIES(本郷)
昼行灯ろびん(神楽坂)、神楽坂茶寮(神楽坂)
Manju Cafe(神楽坂)、U_Ucafe(茗荷谷)

お気に入りのお店ほどレビュー書いてないことが判明w
カフェは普段使いが基本なので、リピートしたい順に並べました。
見事に近場がそろった。
日常・雑感 ]
comments(0) : trackbacks(0) :